備中おんころりんツアー 2016/10/14


第2回備中食べる通信おんころりんツアー10/14

まさに「人生の楽園」を生でみている状態! 富田で桃の生産者大西さんご夫婦を乗せて 桃畑の様子をバスの中で話を聞きながら お昼ご飯の場所 ぱんごーのに到着! 昼の場所に3時間の滞留時間 なぜ?

そうダッチオーブンでポトフを自分たちで 火をおこして作り、鯛の塩釜をとりわけ 横に付け合せのサラダを畑で探し・・・ 完成したお昼のランチ!  歓声の嵐でございました! 鯛は玉島魚市場より瀬戸内の天然鯛! 美味しい~! ご主人の話もたっぷり1時間 心も満腹!

2か所目は 真備竹林麦酒醸造所! 心に病をもっている人たちの居場所を作り NOP法人を運営させて 就労支援。 夢は倉敷で麦を育て、麦芽を自分で作り 真備でしか売っていない麦酒を作る事。 多田さんのゆったりした ユーモアあふれる話しに 引きこまれる。 感動の嵐でございました。

3か所めは総社新本の農村エナジー! こちらでは車中で少し説明をしていたものの 入るなり 卵や肉を持ってレジにすぐ並んでいる! 恐るべし 軍団! しかもたっぷりとランチを頂いて後にも関わらず 卵かけご飯をペロリと食べる! 継続可能な農業の実現の話をたっぷり聞き畑視察! 購買意欲の嵐でございました!

おんころりんツアー 企画して下さった赤澤氏や 受け入れて下さった皆様・参加して下さった皆様に 感謝です。 双方にとって互いに幸せなツアー見えてきた!


特集記事
最新記事