食育料理教室「ジビエでごちそうフレンチ」2018/1/17(水)


備中をおいしく食べよう倶楽部、1月17日食育講座第3回

日時 2018年1月17日(水)

   10:00~13:00

場所 玉島市民交流センター調理室

参加費 材料費 2000円

持参品 エプロン・布巾・三角巾

募集定員 30名(内8名 4回講座者)

応募 → http://www.kokuchpro.com/event/oncoro0117/

  • 岡山の鳥獣被害対策とジビエの魅力(備中県民局)

  •  講師 岡山県農林水産部農村振興課鳥獣害対策室の大西俊和総括副参事

全国で、そして岡山でも鹿、いのししなどが農作物を食い荒らす鳥獣被害被害が拡大し、捕獲、処分されている。

岡山県でも、捕獲活動を推進するためのさまざまな取り組みを進めている。

近年ジビエのそのおいしさやヘルシーさが注目され、県内では鹿といのししが食用として活用されている。

備中県民局の方に鳥獣被害の現状と県や各地域の取り組み、食用への展望などの話を聞く。

  • 料理教室「ジビエでごちそうフレンチ」

フランスでは狩猟解禁となる冬は、鹿、いのししなど皆が心待ちにするジビエの季節。

鹿は脂身が少なく、肉のうま味が感じられるしっかりとした赤身で、低カロリー・高タンパク、鉄分が豊富。いのししは脂にコクがあり、ビタミンB群が豊富と美容にも健康にも注目のヘルシー食材。

ジビエに旬の野菜や果物を組み合わせたフレンチ風のメニューを、おしゃれなテーブルセッティングや盛り付けで楽しんでみませんか。

・鹿のロースト、オレンジソース

・いのししのストロガノフ

・じゃがいものグラタン

・温野菜のサラダ

・雑穀ピラフ

・フルーツのバルサミコマリネ


特集記事
最新記事